生理の痛みから解放されて妊娠

Pocket
LINEで送る

現代の女性の多い婦人科系の疾患の中で、子宮筋腫に次いで多いのが、子宮内膜症です。
ウミヨガの生徒さんの中でも、その一割は内膜症を持っています。
そして大抵の人が、低容量卵胞ホルモン、黄体ホルモン配合製剤などを服用しているのですが、驚く事に、このような状態の方たちでも、ウミヨガをしっかりやりこんでいくと、その症状は改善して行きます。

次のケースは、実際の生徒さんの実例になります。

 

★ ★ ★ ★ ★

Hさんのケース

ウミヨガに来られたときには、既に6時間にも及ぶ手術をされた後でした。

手術は成功したのですが、それでも生理の時には我慢できないほどの痛みがあり、痛み止めを飲まないと動けない状態でした。
本人は自然妊娠は諦めていて、体外受精をするためにカラダを整えたいとのご希望でした。

私が見る限り、「生理の時の痛み」を除けばとてもお元気でしたので、呼吸法で精神状態を安定させ自律神経を整え、ウミヨガをお家でも毎日しっかりとやりこんでもらって、まず一番に血流の改善を試みました。
月経血の逆流が問題ならば、月経血を速やかに体外に排出する筋力を養いたい、と考えました。
そのために、特に腹筋や骨盤底筋を強化しつつ、ウミヨガ独特のメソッドである「膣呼吸」もしっかりと毎日行ってもらいました。

そうしているうちに、Hさんの生理痛は徐々に軽くなっていきました。薬を飲まなくても過ごせることは、彼女にとっての大きな喜びであり、また自分の体の回復や健康状態が良好であることを実感されるようになりました。

女性にとって、生理の時も健やかであることは、とても大きな精神的なカンフル剤になります。

Hさんの変化を見ていた私は、もしかしたらこれなら自然妊娠も可能だと思えるようになりました。それが一番、母体にも赤ちゃんにも安全であることは間違いないからです。
ウミヨガを通じて、ご夫婦の営みの大切さを、口うるさいほどお伝えするようになりました。

素直にその指示に従ってくれたHさんは、数ヶ月後めでたくも自然妊娠されたのです。そして無事に出産されました。

そして今、二人目のお子さんを授かっています。

子宮内膜症は直らないと言われますが、ご自身の鍛え方、整え方で、その症状を軽くしていくことはできるのだと思います。
冷えない体、巡りのよい体は、カラダだけでなく心の状態もよくして、毎日の生活やご夫婦の営みの質も、確実にあげてくれるのです。
そしてそれは、妊娠へとつながる大切な近道にもなるのです。

Pocket
LINEで送る

コラム: 木下由梨

木下由梨

一般社団法人ウミ 理事

妊娠希望の女性が全員妊娠したという導歴を持つ。その噂を聞き、大阪在住の由梨先生のもとへ東京からも通い出す女性が続出しだし「ウミヨガ」として東京スクールが開講。45年間で15,000人以上の体質改善を行ってきたヨガマイスター。東洋医学のすべてを学びライセンスを持つ由梨先生が、授かりやすい心身へ改善するために「ヨガ、整体、ピラティス、食育、薬膳、アーユルヴェーダ、心理学、NLP」などから必要要素を組み込んだオリジナルのプログラムを開発。夫婦への不妊治療との向き合い方や性生活の指導、女性力をあげる「膣呼吸」など、笑いと涙いっぱいのユニークなレッスンが大人気で東京と大阪のスクールは常に満席状態。婦人科のドクターが奇跡の実績と称すくらいの多くの「ウミヨガベイビー」が誕生している。「レタスクラブ」「赤ちゃんが欲しい」「CLASSY」他、メディアにも多数登場。「妊娠力を上げる!ウミヨガ」(主婦の友社)はアマゾン不妊部門ベストセラー。
------
一般社団法人ウミ
http://umiyoga.com/
ウミヨガ ブログ
https://ameblo.jp/umiyoga/

ウミヨガ通販サイト
http://umiyoga.com/?page_id=3242

セミナーページリンク
http://umiyoga.com/?p=2395

木下由梨 お知らせ


DVDつき 妊娠力を上げる! ウミヨガ―赤ちゃんが授かりやすくなる奇跡のメソッド
[楽天ブックス][Amazon]