都内でダンスや楽器の貸しスタジオをお探しなら「調布 ソードミュージックレンタルスタジオ」

調布 ソードミュージックレンタルスタジオ

 

 

ダンス練習ができる「レンタルダンススタジオ」は、スタジオ探しをした方はお気付きかもしれませんが、意外と少ないです。

今や日本はダンスブームにより様々なダンスが広まっております。
これまでの社交ダンスやタップダンスくらいしかなかった時代を経て、こんにちではジャズダンス、ヒップホップ、ロックダンス、ハウスダンス、ブレイクダンス、フラメンコ、フラダンス、ベリーダンスなど、多種多様のダンスを愉しむ人が増えてきました。

しかし、ここで問題になるのが「ダンスの練習を行う場所」です。
現代の日本の住宅事情からいって、ダンス練習を行ううえでは「スペースが狭い」、「ステップの足音がうるさい」、「ダンス曲の音量が気になる」といった点がネックとなります。

一般的なダンスの練習場所というと、自治体の体育館などの施設、カラオケボックス、地元の公園や道路などが挙げられます。
なかには深夜の公園や高速道路の下スペースや空き地を利用している、比較的空いている駐車場を無断借用しているという人も見受けられ、近隣の人々から苦情が寄せられるというケースも見られるようです。

ダンスは心が弾み、魂が燃焼するような素晴らしいものです。
それだけに、他人に迷惑をかけることなく、心ゆくまで練習したいと考える人は少なくないでしょう。

貸しレンタルスタジオを利用するとこのような問題点を解決してくれるのが、ダンス練習が思う存分できる「ダンススタジオ」です。
貸しスタジオとは、ダンスや楽器などの練習のために作られたスペースをいいます。

ふつうの一戸建て住宅やマンションなどと異なり、ダンス練習用の大きな鏡やしっかりした床、防音設備等に加えてマイクやオーディオ装置などの施設も用意されていますので、存分にダンス練習ができるスペースとしてダンスを愛する人たちから好評を博しています。

こうした「貸しスタジオ」を利用すれば、住宅やマンションなどのように階下に足音が響くのを気にすることもなく、楽曲の音量を小さくするなどの気兼ねもいりませんので、安心して心ゆくまで繰り返しダンスの練習をすることが可能です。

ダンススタジオは、プロダンサー志望の人、アマチュアではあるがダンスを愛する人、賃貸住宅(アパートやマンション等)でダンスの練習がしにくい人、大人数でのダンス練習がしたい人など多くの人たちに利用されています。

ダンス練習を貸しレンタルスタジオで行うメリット

ダンスの練習に「貸しレンタルスタジオ」を使うと次のようなメリットがあります。

【貸しスタジオの環境】

貸しレンタルスタジオは床の強度が整っているので心配がいりません。
スタジオは防音設備が施してあり、周囲に気兼ねすることなくダンス練習ができます。
自宅やアパートと異なり、ダンス練習の時間帯を気にする必要がありません。
貸しレンタルスタジオは冷暖房完備なので快適にダンスの練習ができます。

【貸しスタジオの設備】

ダンス練習には欠かせない大きな鏡がありとても便利です。
ステージや照明、オーディオ装置などの設備が整っています。
着替えスペース、トイレも完備されていて快適に使えます。
着席で15席、スタンディングで20名までの収容が可能です。
スピーカーミキサー、返しスピーカー、再生機器があります。
グループでのダンス練習や、観客を招いてのダンスライブも可能です。

【貸しスタジオの利用法】

初心者であっても周囲に見られることなくダンスの練習ができます。
アパートや自宅では難しい音が気になるステップの練習などもできます。
同じダンス曲を納得いくまで繰り返し練習することができて便利です。
大きな鏡付きなので大きな動きやフォーメーションの練習も可能です。
スペースに合わせてグループや仲間といっしょに練習できます。

投稿者: studioスタッフ

studioスタッフ
サロン・スタジオの掲載は無料です。ご希望の方はフッターの「サロン・スタジオ掲載のお申込み」からお知らせください。

シェアする