尾上五月 インタビュー

Pocket
LINEで送る

第3回 「ただ習うだけでなく。」
第2回 「伝統文化を通じ心にも磨きを。」
第1回 「伝えたい日本文化の大切さ」


日本舞踊尾上流師範
元宝塚歌劇団月組・五月梨世
(公社)日本舞踊協会会員
劇団東俳・音響芸術専門学校講師他

月組の男役として、宝塚大劇場・東京宝塚劇場・宝塚バウホール出演の他、NHK朝の連続テレビ小説「虹を織る」、関西テレビ「三銃士」アラミス役など外部出演多数。

宝塚退団後はテレビキャスター・レポーターとして、「世界ふしぎ!発見」「プロ野球ニュース」「スポーツ天国」「おはようスタジオ」など多くのレギュラー番組を持ち活躍。

日本舞踊家に転身、尾上五月日本舞踊教室「さつき会」を設立。 都内数カ所で教える他、

劇団東俳日本舞踊講師
目黒学園カルチャースクール講師
音響芸術専門学校講師 他

自身の芸能出演活動としては、舞踊会への客演や名古屋万博などへの出演の他、宝塚の芸名・五月梨世として同期生と一緒に「レビュージャパネスク浪漫・炎樹」として踊りと歌と軽妙なトークでの笑いを交えたステージで関西を中心に活動。
シャンソン歌手野崎由美子とのユニット「Cat Rose Sisters」ではシャンソン、カンツォーネやダンスも披露。2015年夏には「五月梨世ファーストソロライブ」を成功させている。海外でも、ワシントン桜祭り出演や、「寳船・宝塚OG公演」を台湾で上演など。

宝塚での経験、その後の多方面での経験、キャスター出身のトーク術を生かし、誰にでも楽しめる、わかりやすく楽しい日本舞踊教室を目指し、無料一日体験会などを開催して、古典文化の裾野を広げるために努力している。

尾上五月 オフィシャルホームページ
https://www.onoe-satsuki.com/

尾上五月 オフィシャルブログ
https://ameblo.jp/onoesatsuki/

Pocket
LINEで送る