オイルマッサージと部位

Pocket
LINEで送る

オイルマッサージをやってみよう。部位別の手順と方法

オイルも用意できたところで、さっそくオイルマッサージをやってみましょう。以下では、毎日やりたい4つの部位の手順と方法を紹介します。本場インドでも習慣になっている4つの部位は、短い時間でも効果があるので、いきなり全身からではなく、できる部位からはじめてみましょう。

 


毎日やりたい部位① 耳

耳はぜひ習慣化しましょう。中国医学でも、耳には全身が投影されると考えられています。耳介(じかい)は交感神経を支配する領域です。耳を外、上方にひっぱることで、全身の血管が拡張し、活発になります。

また、耳の穴の周辺は、副交感神経を支配する領域です。圧迫することで迷走神経反射が発生します。胃腸の動きが変わり、食欲が落ちてダイエット効果も期待できます。

マッサージの方法、所要時間
耳の前後、内側、耳たぶを親指と人さし指でつまんでマッサージ。体の代謝が上がります。所要時間は2分ほどです。

 

 

毎日やりたい部位② 足

「足の裏には全身が反映されている」「ふくらはぎは第二の心臓」ともいわれています。足の裏から足の甲、さらには下もも全体までまんべんなく擦るようにマッサージしましょう。

アーユルヴェーダでは、足部の側面、底面を、シャカシャカとすばやく擦る手技もよく用います。摩擦熱が発生し、よりあたたかくなるので試してみてください。


マッサージの方法、所要時間

足部は主に4つの部位に分けられます。
すべてマッサージして、所要時間は5分ほど。

◆足の裏
土踏まずから足の指先を中心に、足裏全体を強めにマッサージします。

◆かかと
かかとの内側を中心に向けて押していきます。足裏を数カ所、横方向に押します。

◆ふくらはぎ
足首からひざまで数回なで上げます。骨のきわに沿い、手のひらで押します。

◆ひざ
ひざの足のつけ根をなで上げます。内ももと足のつけ根を中心に向けて押します。

 

毎日やりたい部位③ ヘッド

頭には、怪我をすれば致命傷になってしまう重要なマルマ(急所)があります。
ですが、これを適度に刺激すれば、3つのドーシャのバランスをととのえ、脳の活性化、視力アップ、活力アップなどの効果も期待できます。

アーユルヴェーダの古典においても、側頭部は体内でもっとも優位な場所として記述されています。

 

マッサージの方法、所要時間
マッサージはいくつかの手順に分けられます。すべて含めて、所要時間は5分ほど。

頭へのオイルのつけ方
オイルを綿にひたし、頭頂部に乗せます。その後、数回呼吸し、綿を持ち上げて頭にしぼります。

手順①
右手を頭頂部、左手を額に置きます。右手は後頭部から右耳へ、左手は左耳へなで下ろします。

手順②
指と手のひらのふくらみを頭に押しあて、上から下へ数回もみほぐします。

手順③
後頭部から首にかけての凹みを親指で強く押し、さらに外側を押します。

手順④
両手の指で髪をつかみ、ギュッと持ち上げて、ふわっと力を抜きます。これを数回繰り返しましょう。小さくつまんで、持ち上げてもよいです。

手順⑤
オイルは流さずそのままシャンプー、またはヘナシャンプー。毛穴に詰まった汚れを落としてくれます。

Pocket
LINEで送る

コラム: 西川眞知子

西川眞知子

日本ナチュラルヒーリングセンター
アーユルヴェーダ自然療法家
西川眞知子

神奈川県生まれ。上智大学外国語学部英語学科を経て、佛教大学卒業。第24代ミス横浜。米国ニューオリンズ世界万国博覧会コンパニオン。幼少期の病弱を自然療法で克服したのをきっかけに、大学時代にインド、アメリカなどを歴訪し、ヨーガや自然療法に出会う。それらの経験と研究を元に、「日本ならではのアーユルヴェーダ」を提唱。体質別健康美容法を提案し、独自な簡単生活習慣改善プログラムを構築。健康美容のコンサルティング、商品開発などに携わるかたわら、講演、セミナーなどをこなす毎日を送っている。講演やセミナーは独自の発想が好評を博している。
● 株式会社ゼロサイトグループ代表取締役
● 日本ナチュラルヒーリングセンター代表
● 西川眞知子アーユルヴェーダ研究所代表
● アーユルヴェーダ医療融合協会理事
● 日本パステルシャインアート協会副代表
● 日本アーユルヴェーダ学会評議委員
● 内閣府NPO日本アーユルヴェーダ協会理事
● たかの友梨エステティックアカデミー講師
● 日本チベット研究会理事 ふるさとテレビ顧問
------
アーユルヴェーダネーチャーケア学院
http://www.jnhc.co.jp/
公式ブログ

https://ameblo.jp/nishikawa-machiko/

------
<主な著書>
「生命の科学アーユルヴェーダ」農文協、「アーユルヴェーダ入門」地球丸、その他、マイナビ、二見書房、メディカルトリビューン、ビジネス社、大和出版、PHP出版、日経BPより 著書30冊以上

西川眞知子 出版物

新版 インドの生命科学 アーユルヴェーダ
新版 インドの生命科学 アーユルヴェーダ
ヨガのポーズの意味と理論がわかる本 ~ヨガの古典とインド哲学に学ぶチャクラ理論とアーユルヴェーダ~
ヨガのポーズの意味と理論がわかる本 ~ヨガの古典とインド哲学に学ぶチャクラ理論とアーユルヴェーダ~
【アーユルヴェーダ人間学(カウンセリング)】〜「自分」と「顧客」を幸せにする、サロン繁盛! の秘法〜
【アーユルヴェーダ人間学(カウンセリング)】〜「自分」と「顧客」を幸せにする、サロン繁盛! の秘法〜
アーユルヴェーダで我慢しないアトピー生活: 体と心の快の原理 (健康双書)
アーユルヴェーダで我慢しないアトピー生活: 体と心の快の原理 (健康双書)