舌を鍛えてダイエット♬

Pocket
LINEで送る

万年、ダイエッターのみなさ~ん。
毎回、しっかりダイエットしているけれど、なぜ痩せないの!となげく人は、思わぬ落とし穴があることがあるそうです。

最近、「よしもと女芸人体操」で注目されている「舌のトレーニング」。
豊かな表情筋を鍛えられ、二重顎やフェイスラインもすっきりしますよ。

おススメはCMタイムやお風呂で湯船につかっている時など。
トータルで1分でできちゃうから、CMタイムなら数回繰り返すと、口元がなんだかすっきりします。

やり方は簡単!

1.舌を思いっきり前に出し、自分の目で見えるくらいな感じにまっすぐ伸ばして。
10秒キープ

2.舌を下に向けて、あごにつけるイメージでずーっと伸ばして。
10秒キープ

3.舌を上に向けて、鼻の頭につけるイメージでずーっと伸ばして。
10秒キープ

4.舌を左に思いっきりずーっと伸ばして。
10秒キープ

5.舌を右に思いっきりずーっと伸ばして。
伸ばして10秒キープ

6.最後に口の周りを舌でぐるりと一回転。反対方向にもやってみましょう。

はい!完了です。

 

そして味覚を鍛えるのもよい方法です。
毎日の食事の中で、家庭の和食の場合は、味噌汁を最後にゆっくり飲みましょう。
味噌汁に含まれる「旨み成分」は脳に高い満足感を与えます。
これを続けていると、舌が変化して、その結果食後に甘いものなどを欲しなくなり、自然なダイエットにつながるそうなのです。

食中にゆっくりと緑茶や昆布茶を飲むと、食べ過ぎにもストッパーがかかるそうですよ。

 

Pocket
LINEで送る

投稿者: 健康ランド

健康ランド

高齢者や生活習慣病のご家庭が増えています。病院に頼るだけでなく、家庭での健康管理がとても大切。そんな日常生活に役立つ健康情報やミニ知識をレポしていきます。