楽しく動いて効果を出す ヨガ ピラティス 体幹トレーニング

Pocket
LINEで送る

楽しく動いて効果を出す ヨガ ピラティス 体幹トレーニング

リヴィタップのコンセプト

体力をつけるカラダの秘訣…それは体幹にあり
体幹とは「胴体」部分のことをいいます。
歩いたり走ったり、重い荷物を持ち上げたり、運動に必要な動きを作り出したり。
私たちのすべての活動に必要な力を発揮する源が「体幹」です。
簡単に言うと、頭部と腕部、脚部を除いた部位、つまり胴体部分。
筋肉的には大胸筋から腹筋群、背筋群に加え、体の奥深くにある筋肉群なども含みます。

英語では「CORE(コア=核)」と呼ばれることもあり、あらゆる動作の基盤を担う部位です。

『体幹力』でカラダは蘇る
《体幹を鍛える効用》

● 体が疲れにくくなる

● 姿勢が良くなる

● 動作がスムーズになる

● 内臓の動きが良くなる

● お腹が引っ込む

● 腰の不調が軽くなる

● 肩こりが緩和される

● 代謝UP体脂肪DOWN

40代、50代になっても若々しく元気に動ける方々、街や職場でもよく見かけます。

疲れを知らない体力に、伸びた背筋、中高年にありがちなメタボの兆候も感じさせないスッキリとしたカラダつき。

なぜ彼らは若々しさを保っていられるのでしょうか?

人間というのは30代から機能の曲がり角を迎えます。

なにもしていなければ、新しい細胞を作ったり、代謝を調整するホルモンの分泌が減ったり、内臓の活動力や免疫力、基礎代謝量など全体にわたって機能が低下を始めるのです。
若さを保ったカラダや健康の維持のためにはまず、機能を向上させること。
つまり筋肉量や骨の強度を保つことが必要といえます。

若さを保つ鍵となるのが、そう、「体幹力」なんです。
カラダの曲がり角を過ぎ、衰え始めたカラダ。
しかし「体幹力」を鍛えることで、無理なく効果的に、軽快な動きができる体になるのです。
私たちの4つのグループレッスンは、体力をつける方法として、体幹を鍛えるために考え抜かれて開発されたプログラムです。
そして、体幹を鍛えることは、お腹やせダイエットにもとても効果的。ダイエットにもいい、体が軽くなる、体力がついて、坂道を自転車で登ることもできるようになるのです!!

Pocket
LINEで送る

投稿者: caraco

caraco

サロン・スタジオの掲載は無料です。ご希望の方はフッターの「サロン・スタジオ掲載のお申込み」からお知らせください。