フィットネス、加圧 ボディメイキングならH!M船堀。

H!M船堀

加圧ベルトを使ったシェイプアップメニューを行い、成長ホルモンを大量分泌!!
加圧ボディメイキングのトレーニングメニューによって、
筋肉疲労が起こり乳酸が生成されると受容体が刺激されます。
するとその情報が脳下垂体に伝わり、成長ホルモンが分泌されます。

成長ホルモンは脳下垂体で作られ、血行に乗って全身に行き渡り、
体脂肪の分解・新陳代謝を活発にする働きがあります。
その他、免疫機能の強化・怪我の回復期間の短縮や若返りなどに効果をもたらします。

 

「成長ホルモン」とは・・・
100種類以上あるホルモンの中でも、
成長や心身の健康を維持するために極めて重要な役割を果たしているのが
成長ホルモン(HGH)です。
成長がさかんな青年期に最も多く分泌されます。

加齢によりその分泌量は著しく低下し、
40歳代ではピーク時の半分、50歳以降はピーク時の4分の1程度にまで低下するようです。
HGHの分泌には、通常1時間以上のハードな筋力トレーニングや
有酸素運動(ウォーキングやランニング)が必要と言われております。

 

投稿者: studioスタッフ

studioスタッフ
サロン・スタジオの掲載は無料です。ご希望の方はフッターの「サロン・スタジオ掲載のお申込み」からお知らせください。

シェアする