著名なヨギーのオトコヨガ

ヨガといえば、女性の習い事といったイメージを持つ方も多く、男性の割合が少なったものですが、最近は、スポーツのトレーニングの一環として有名アスリートがヨガを取り入れるなど浸透してきました。有名男性インストラクターも、活躍中ですね。
どんな方がいるのか、見ていきましょう。

■ 日本ヨガの第一人者 『ケン・ハラクマ』

ヨガを美の秘訣としている有名モデルも、ケン・ハラクマさんのレッスン経験者という方が多いですね。
アシュタンガヨガの創始者、シュリ・K・パタビジョイスから、日本人としてはじめて正式指導資格者の認定を直接受け、本格的なヨガを日本に紹介した第一人者です。現在、IYCインターナショナルヨガセンター、アシュタンガヨガジャパン、日本アシュタンガヨガ研究所を主宰しています。
アシュタンガヨガのインストラクターには、ケン・ハラクマの教えを受けて活躍中の方も多いです。辻堂でスタジオを持って活動している柳本和也も、ケン・ハラクマに教えを受けたインストラクターです。

■ ロングセラーDVDも多いカリスマ『綿本彰』

日本ヨーガ瞑想協会会長で、前会長はその父。幼い頃から、父から教えを受けて育ち、大学卒業後、インドに渡り各地でヨガ、アーユルヴェーダを学び、1994年からインストラクターとなりました。2000年以後世界各地を回り、様々なヨガを研修し、日本ではじめての本格パワーヨガスタジオを開きました。現在も、綿本ヨーガスタジオを主宰し、瞑想を中心としたラージャヨガ、パワーヨガのクラスを開いています。
まさに、ヨガの探求者とでも言うべきカリスマです。

■ 男性限定ヨガプログラム『佐藤ゴウ』

IHTA国際ホリスティックセラピー協会理事。
各地で行われるヨガイベントでも講師を勤め、多くの受講希望者が詰めかける人気インストラクター。
ダンサーとしての経験もあり、見せるだけでなく、生き方をシンプルにするヨガの魅力に魅了され、ヨガに没頭していったといいます。ヨガの専門誌や女性誌への執筆も多く、男性ヨガのクラスプログラムなど、多岐に渡り活躍しています。

■ 学問的・科学的アプローチ『中島正明』

18歳で渡米、通訳/翻訳業を生業としながら、スローライフとヨガに目覚め、ヨガを通した社会貢献をライフワークとしています。
学問的・科学的アプローチで、確実に結果の出るメソッドを提供しています。全米ヨガアライアンス公認熟達500時間ヨガ講師をはじめ、複数の認定資格を持っています。

どのインストラクターも、男性ならではの目線でヨガと向き合っているのが素敵です。また、ヨガでシェイプされた心身は見るものを惹きつける魅力がありますね。男性諸君も個性的なヨギー目指してチャレンジしてみませんか!?

投稿者: ヨガマニア

ヨガマニア
ヨガ大好きなアラサー。ヨガのあれこれ、うんちくをはじめ楽しい話題を綴っていきます。

シェアする