アーユルヴェーダとヨーガの楽しいコラボ

みなさまこんにちは。

アーユルヴェーダとヨーガな関係のコラムも4回目になります。

ヨーガを生活に取り入れてよりハッピーな毎日を送っていますか?

今回は、アーユルヴェーダタイプとヨーガの実習場所の好みの関係についてお話ししてみます。

実はタイプによって居心地の良い場所に違いがあるのです。

 

ヴァータタイプは、シンプルな空間、自然を好む傾向。

ピッタタイプは、機能的な配置及びブランド品も好む傾向。

カパタイプは、たくさんの好きなものにあふれている環境を好む傾向。

 

まずはヴァータタイプの方の部屋をご一緒に見ていくことにしましょう。

全体がナチュラルで家具なども自然志向。カーテンも薄い柔らかな素材で日が差し込んでくるようなお部屋。
小さな植木鉢が置かれ、部屋全体が木の香りがするようなナチュラル感一杯。あまり余計なものを置かないシンプルライフ。それがヴァータタイプの本来の姿です。

ヴァータのあなたのお部屋はいかがでしょうか?

もしかして余計なもので部屋の中が散乱し足の踏み場もないようなところでヨーガをやっている・・・。そんな状態だとしたら、あなたらしさを損ねてしまうヨーガライフです。

さあ少しだけ周りをお片づけしてヨーガができるスペースを作ってみましょう。きっと深呼吸できる素敵なあなたのお城が出来上がります。

 

さあ次にピッタタイプの方のお部屋をご一緒に見ていきましょう。

全体がきれいに機能的に並べられ、しかも一点豪華主義というか、素敵なソファーがあります。このソファーはボーナスでちょっといいモノを買ったそうです。
でも待って!

シャープなフォルムの金属製の置物がありますね。それはピッタを刺激して部屋にいてもいつも戦闘態勢にしてしまう可能性があります。できればシャープなフォルムのものを丸い形の置物に変えられるとよりピッタの方のくつろぎと落ち着きが得られるお部屋になります。

さあそんなお部屋でおうちヨーガを豊かに楽しんでみてください。

 

最後になりましたが、カパタイプの方のお部屋をご一緒に見ていきましょう。

あらゆるところに所狭ましとモノが詰まっています。お誕生日や記念日にいただいたもの・・・。子供のころから大切にしてきたもの、もの、ものであふれていますが、カパタイプの方はそれら思い出の品に囲まれた幸せを味わうタイプでもあります。

ヨーガとアーユルヴェーダはあなたらしさを引き出し、さらにはあなたの良いところを伸ばしていくお手伝いをしていくものです。

そこをちょっとヒントに、カパタイプの方は思いでは物ばかりでなく、心に大切にしまっておくのも素敵です。
周りをこの際整理整頓してあなたの持ち前の実用的で堅実なすっきりしたお部屋に様変わりさせてヨーガライフを満喫してみてはいかがでしょうか。

ヨーガにアーユルヴェーダを取り入れるそれがこれからのヨーガ女子、ヨギーニのトレンド!なんていう時代はもう目の前に来ています。いち早くそんなヨーガライフに切り替えてみてはいかがでしょうか。

 

投稿者: 西川眞知子

西川眞知子
日本ナチュラルヒーリングセンター アーユルヴェーダ自然療法家 西川眞知子 神奈川県生まれ。上智大学外国語学部英語学科を経て、佛教大学卒業。第24代ミス横浜。米国ニューオリンズ世界万国博覧会コンパニオン。幼少期の病弱を自然療法で克服したのをきっかけに、大学時代にインド、アメリカなどを歴訪し、ヨーガや自然療法に出会う。それらの経験と研究を元に、「日本ならではのアーユルヴェーダ」を提唱。体質別健康美容法を提案し、独自な簡単生活習慣改善プログラムを構築。健康美容のコンサルティング、商品開発などに携わるかたわら、講演、セミナーなどをこなす毎日を送っている。講演やセミナーは独自の発想が好評を博している。 ● 株式会社ゼロサイトグループ代表取締役 ● 日本ナチュラルヒーリングセンター代表 ● 西川眞知子アーユルヴェーダ研究所代表 ● アーユルヴェーダ医療融合協会理事 ● 日本パステルシャインアート協会副代表 ● 日本アーユルヴェーダ学会評議委員 ● 内閣府NPO日本アーユルヴェーダ協会理事 ● たかの友梨エステティックアカデミー講師 ● 日本チベット研究会理事 ふるさとテレビ顧問 ------ アーユルヴェーダネーチャーケア学院 http://www.jnhc.co.jp/ 公式ブログ https://ameblo.jp/nishikawa-machiko/ ------ <主な著書> 「生命の科学アーユルヴェーダ」農文協、「アーユルヴェーダ入門」地球丸、その他、マイナビ、二見書房、メディカルトリビューン、ビジネス社、大和出版、PHP出版、日経BPより 著書30冊以上

シェアする