橋のポーズ
初級★ 後屈

“■ポーズ名
橋のポーズ  『セツ バンダ アサナ』

■ポーズ名補足
セツ バンダで橋をかけるという意味

■ポーズイメージ
身体を橋の形をイメージして反らせる

■期待される効
腰痛改善、脚力強化、胸、首、背骨ストレッチ

■方法
1)仰向けになり両膝を立てる
2)腕は体側に沿わせ手のひらは床へむける
3)足の裏と肩を床に押し付け、肘で身体をささえながらお尻を持ち上げる
4)背中の後ろで両指を組み、息を吸いながら更におしりを高く上げる
胸は斜め上方、30秒ほど維持する

■初級 後屈

■モデル
西川千尋 1994年生まれ
モデル歴3年/新体操歴10年/ダンス歴 6年/ヨガ歴 3年(撮影時)”

投稿者: Caracoro editer

Caracoro editer
カラコロエディターのぴょんです。体と心を健康にするための豆知識をミニコラムとしてお届けしています。皆さんの興味のある話題や取り上げてほしいテーマがあればぜひ教えてくださいね。

シェアする