スーパー健康長寿物質《AIM》

Pocket
LINEで送る

たけしの家庭の医学より
スーパー健康長寿物質《AIM》
テレビ朝日系 10月2日放送

2016年、世界的な医学専門誌「ネイチャーメディシン」に、日本人医師の論文が掲載され、医学界に衝撃を与えました。
腎臓を患い余命いくばくもない猫に、ある物質を注射し続けたところ、わずか3カ月で元気になり、治療は不可能とされている腎臓機能の回復にいたったというのです。

それこそが、カラダの老化防止にと期待がかかるスーパー長寿物質 AIM。

 

AIMとは、誰の血液の中にも存在するたんぱく質の一種。

そんなAIMがスーパー長寿物質として期待されているのは、がん等の病気が起こると、その病を消し去り健康な状態に戻してくれるからなのです。
現在の研究では、「腎臓病」「脂肪肝」「肝臓がん」「肥満」に対する効果が明らかになっているそうです。

AIMには、「余分な脂肪」「がん細胞」など身体に害を及ぼす物質が身体に溜まることを察知すると、その物質にくっつき、悪いものを食べる細胞(貪食細胞)に知らせるマーキングのような働きがあるそうなのです。
ならば、自分たちのカラダにもあるこのAIMを増やすことはでいないのでしょうか。

AIMを世界に先駆け発見したのが、東京大学大学院 医学系研究科 疾患生命工学センター 教授である宮崎徹先生。
先生の研究によると、高齢になってもAIMがたくさんあると病気になりにくく、また老化のスピードも遅いそうです。
このAIM を増やすのではないかと先生が注目しているのが、青魚などに含まれる「DHA」。
DHAにはAIMの増加を促す働きがあるのではないか、ということが分かりつつあるそうです。

DHAを多く含む食材は、主に青魚が挙げられますが、その中でもいま旬を迎える秋刀魚。秋刀魚には、レモンが添えられていますが、レモンに豊富に含まれるビタミンCを一緒に摂ることでその効果が大きくなるそうです。

この秋は、秋刀魚が大量とのこと。
積極的に食卓に登場させてAIMを活性化いたしましょう!

 

Pocket
LINEで送る

投稿者: 健康情報テレビくん

健康情報テレビくん

人気のTV番組より、ぜひチェックしておきたい健康情報ネタをタイムリーにお知らせ。健康情報はどんどん新しくアップデイトされますから、最新の話題を知っておきたいよね。