ウミヨガのステップアップ

Pocket
LINEで送る

ウミヨガのステップアップ。

それは、一人で頑張って治療しているという、凝り固まった感情を解き放ち、そもそも妊娠しにくいのは病気ではなく、妊娠できる環境下にいないことに気付くこと。
そして、お互いが健全なライフスタイルに暮らせるように努力するという、ごくごく当たり前の夫婦生活に戻る事にあります。

そして最も大切なことは、カップルである二人が同じ気持ちで愛し合えること。

望まれて、愛されて、授かる。
ごくまっとうで、一番理想的な妊娠、出産を目指すことを、ハードルが高いと感じてしまうようでは、親になる覚悟そのものも疑わしい限りです。子育てはそれ以上に大変なのですよ。

4年前のことになります。

東京のウミヨガサロンに、片道を何時間もかけて通われたSさんという女性がいました。
間もなく41歳を迎えるSさんは、一度も休まず、とても熱心にレッスンに向き合われていましたが、残念ながら一年間の受講中に妊娠の喜びを手にすることは出来ませんでした。

彼女はウミヨガに出会う前、不妊治療を続けていましたが、形どおりのレールに乗り、トータルでは2ケタ以上、顕微授精だけでも6~7回はチャレンジしていました。

彼女いわく「かすりもしなかった!!」

そして「もうそろそろ諦めたらどうですか?」
クリニックの医者にそのように言われ、それでも諦めきれずに違うクリニックを探し、平行して私のところにたどり着きました。

「長い間不妊治療を続けてきたということは、裏返せば、あなた自身のカラダがボロボロになっていると言う事ですよ!それだけ同じ事を繰り返しても結果に繋がっていないのですから、ここは勇気を持ってしばらく治療を休んで、ご自身の健康回復に向き合うときです」
私が最初に彼女にかけた言葉です。

長い時間をかけて不妊治療に向き合ってこられた方ほど、治療を手放せなくなっています。
なぜならそこに取り組んでいる間も、確実に年齢は高くなり、焦りはどんどんと大きくなっているからです。

まさに負のスパイラル。

実際彼女も、治療を休もうと決心しきるまでに時間はかかりました。

けれど最終的には、私のアドバイスを受け入れ 意を決して病院から離れ、ご夫婦の間で共に頑張ろうと話し合いが持たれたようでした。
ヨガによる身体づくりはもちろんのこと、食生活、二人の関係性、考え方にも大きな変化がどんどんと見て取れました。

何よりもの大きな励ましは、ウミヨガに通ってこられる一年間、とても優しいまなざしで見守りながら 毎回送迎に徹せられたご主人様の存在だったと思います。

(続く)。

Pocket
LINEで送る

コラム: 木下由梨

木下由梨

一般社団法人ウミ 理事

妊娠希望の女性が全員妊娠したという導歴を持つ。その噂を聞き、大阪在住の由梨先生のもとへ東京からも通い出す女性が続出しだし「ウミヨガ」として東京スクールが開講。45年間で15,000人以上の体質改善を行ってきたヨガマイスター。東洋医学のすべてを学びライセンスを持つ由梨先生が、授かりやすい心身へ改善するために「ヨガ、整体、ピラティス、食育、薬膳、アーユルヴェーダ、心理学、NLP」などから必要要素を組み込んだオリジナルのプログラムを開発。夫婦への不妊治療との向き合い方や性生活の指導、女性力をあげる「膣呼吸」など、笑いと涙いっぱいのユニークなレッスンが大人気で東京と大阪のスクールは常に満席状態。婦人科のドクターが奇跡の実績と称すくらいの多くの「ウミヨガベイビー」が誕生している。「レタスクラブ」「赤ちゃんが欲しい」「CLASSY」他、メディアにも多数登場。「妊娠力を上げる!ウミヨガ」(主婦の友社)はアマゾン不妊部門ベストセラー。
------
一般社団法人ウミ
http://umiyoga.com/
ウミヨガ ブログ
https://ameblo.jp/umiyoga/

ウミヨガ通販サイト
http://umiyoga.com/?page_id=3242

セミナーページリンク
http://umiyoga.com/?p=2395

木下由梨 お知らせ


DVDつき 妊娠力を上げる! ウミヨガ―赤ちゃんが授かりやすくなる奇跡のメソッド
[楽天ブックス][Amazon]