季節と精子くんの深い関係

Pocket
LINEで送る

不妊治療には、季節はありません。
逆に 自然妊娠には、季節が関係します。

そのように言いますと、何を言ってるのだろうと首を傾げたくなりますよね!
つまり、人工的に妊娠卵を作るのは、顕微授精のカタチをとればいつでも可能ですが、自然妊娠には季節的な要素も大きく関わってくるということです。
前回の記事でも少し触れましたが、男性の生殖機能は夏には落ちる事が分かっています。

 

人間以外の動物では、繁殖シーズンがはっきりしていて、この時期意外は交尾回数が減るのは当たり前であり、基本的に妊娠することはありません。例えばヤギや羊は、繁殖期以外は精巣の容積が小さくなる事が知られています。また、脳下垂体からでるLH,FSH(脳下垂体から精子を作るように働きかけるホルモン)の数値も50%も低下する事が分かっています。

では人間の場合はどうなるのでしょうか?
厚生労働省の行った日本での出生率の季節変動を、具体的な数値から見てみますと、春や冬と比べて夏と秋が随分多くなっています。このことから性交して妊娠をしたのは、前年の秋から初冬にかけてが最も多いということが分かります。

それでは精液所見に季節変動はあるのでしょうか?
これは最新のイスラエルの論文によるものですが、精液量や禁欲日数に季節変動はありませんが、精子濃度は冬から春に上昇し、総運動精子濃度は夏から秋にかけて上昇。そして自然妊娠に一番大きな影響を持つ、高速運動精子は秋から冬にピークを迎えたということです。
更には自然妊娠に重要な正常形態精子率は、冬が高いと言う結果が出ています。

まとめますと、

・ 精子の力は春から夏に向かい低下し、秋から冬に上昇する。
・ 夏が終わり、秋の気配が漂う頃から精子の運動力の向上に伴い、自然妊娠の機会は増える。

ということなのです。
季節と自然妊娠の相関関係がはっきりとわかってきた事は、朗報だと思います。

妊娠の確立をあげるには、男女共に元気なカラダでいることが一番で、これまでのように女性側だけに負担を強いる妊活は、そろそろ卒業しても良い時期にきているのでは無いでしょうか?

「クローズアップ現在」でも、このような記事が書かれています。
以下抜粋≫
去年、「欧米男性の精子の濃度が40年で半減した」という衝撃の調査結果が発表された。日本人も対岸の火事ではなく、欧州4カ国との比較で、精子の数が最も少なかった事が過去に判明している。最新研究でも、新たな精子のリスクが明らかになっている。ある年齢を境に、「受精卵の細胞分裂をさせる力がない」精子が急増する可能性があるというのだ。
WHOによると、不妊の原因は、半数が男性側にあるという。精子の状態を回復させる術はあるのか。

 

この記事を読んでいて、2012年のNHKスペシャル「産みたいのに産めない~卵子老化の衝撃」の放映が脳裏に蘇りました。これをきっかけとして、世の女性たちがこぞって不妊治療を選択し、それは今日まで怒涛の勢いで広がり続けています。

確かに、不妊の原因を探る事は大切ですし、知っておくに こした事はありません。
けれど一方的に、生殖医療こそが唯一の確かな方法だと、妄信してしまうことは決して最善とは思えないのです。
治療をすれば妊娠できると、時間とお金をかけて突っ走ってきた、沢山の女性を見てきました。でもその内の何割がいったい妊娠できたのか、その実態は驚くほど少ないものなのです。

そんな実態を抱えて私のところに通ってくださった大半の方々が、「何度、高度生殖医療を受けても、かすりもしなかった」という辛い経験を重ねてきた方たちなのです。
ですが、生活を省みることで、かすりもしなかった方たちが次々と妊娠し、しかもその半数は自然妊娠を勝ち取っています。

男女共に、先ずは不妊となる原因を正しく探る。そして、それらの一つ一つを改善していく。お互いのライフスタイルを変え、そこに向けた弛みない歩み無くして、真の解決方法は無い、と私には思えてなりません。

不妊治療はひとつの確かな方法かもしれませんが、全てがそれで解決する訳ではありません。
二人がひとつとなって向き合う妊活スタイルこそが、今私達にとって一番欠け落ちているものであり、抜け落ちている大きなピースなのだとしみじみと思わされています。

次回は、私の信念に繋がったカップルのご紹介をさせていただこうと思います。

Pocket
LINEで送る

コラム: 木下由梨

木下由梨

一般社団法人ウミ 理事

妊娠希望の女性が全員妊娠したという導歴を持つ。その噂を聞き、大阪在住の由梨先生のもとへ東京からも通い出す女性が続出しだし「ウミヨガ」として東京スクールが開講。45年間で15,000人以上の体質改善を行ってきたヨガマイスター。東洋医学のすべてを学びライセンスを持つ由梨先生が、授かりやすい心身へ改善するために「ヨガ、整体、ピラティス、食育、薬膳、アーユルヴェーダ、心理学、NLP」などから必要要素を組み込んだオリジナルのプログラムを開発。夫婦への不妊治療との向き合い方や性生活の指導、女性力をあげる「膣呼吸」など、笑いと涙いっぱいのユニークなレッスンが大人気で東京と大阪のスクールは常に満席状態。婦人科のドクターが奇跡の実績と称すくらいの多くの「ウミヨガベイビー」が誕生している。「レタスクラブ」「赤ちゃんが欲しい」「CLASSY」他、メディアにも多数登場。「妊娠力を上げる!ウミヨガ」(主婦の友社)はアマゾン不妊部門ベストセラー。
------
一般社団法人ウミ
http://umiyoga.com/
ウミヨガ ブログ
https://ameblo.jp/umiyoga/

ウミヨガ通販サイト
http://umiyoga.com/?page_id=3242

セミナーページリンク
http://umiyoga.com/?p=2395

木下由梨 お知らせ


DVDつき 妊娠力を上げる! ウミヨガ―赤ちゃんが授かりやすくなる奇跡のメソッド
[楽天ブックス][Amazon]