ヨガのポーズをとる前に。

Pocket
LINEで送る

カラコロマイスターに松岡エミ先生が新しく加わりました!
松岡先生は、ヨガインストラクター・セラピストとしておうちヨガ教室「amyyoga」を主宰されています。

産後にヨガインストラクターの資格をとったものの、小さい子供を育てながら、雇われでレッスンするのに不安を感じ、子供の突然の病気や学校行事等に対応しやすい働き方、自由な働き方、自分のやりたいスタイルを目指し、「おうちヨガ教室」を始めたそうです。

 

松岡エミ先生

「おうちヨガ」は、子育て中のママの強い味方。そのフレキシブルな捉え方が、まさにヨガ!ですよね。

また、今年から「整体ベースのセルフケアレッスン」やセラピストとしても活動をはじめていらっしゃいます。
そんな松岡先生にヨガと整体についての自由に楽しいページをご担当いただきます。時々、話題から外れた旬のお話もあるかもしれません。

読者の皆さま、気に入ったらぜひ「いいね!」を押してくださいね。

💛 💛 💛 💛 💛 💛 💛

 

ヨガと整体

【ヨガのポーズを取る前にやっておきたいこと】

ヨガのポーズは、簡単なものから難しいものまで様々です。
つい、ポーズをとることにとらわれて、本来の目的を見失ってしまうこともあります。

ヨガのポーズをやみくもにとるよりも、整った体で動いた方がポーズをとりやすく、安定します。

ヨガで心と体を整える。とよくありますが、ヨガのポーズを体が歪んだ状態でとるのと、ある程度、体を調整してからとるのでは、おそらく体感するものが変わってくると思います。

なので、体を動かす前に、動かせる体を準備したいですね。

なかなか自分の体のクセを自分で見極めることは困難です。
ですが、ある程度、自力で少しでも快適な状態に近づけていける方法をご紹介します。

私が日常的に行なっているのは
・体を緩ませること。緊張をとっていくこと。
・体が緩んだら、呼吸をいれやすくすること。
・深い呼吸を意識しながら、背骨をしなやかに動かすこと

 

これらを意識すると、ヨガの動きもスムーズになっていきます。

そこで、まずは体を緩ませ緊張をとるために、自分でもできる足のセルフケアをしていきます。

「あし」という同じ響きで、「足」と「脚」がありますね。
地面と体の接地面。大地と繋がっている、「足」を触っていきます。
足の裏や、足指、足の甲、くるぶし周り、ここを触っていきます。

触っていくポイントは、簡単にお伝えすると
・かたいところを柔らかく
・冷たいところを暖かく
・重いところを軽く

 

この3つのポイントをおさえて、自分の足の状態を観察しながら触っていきます。

例えば、足の裏だったら母趾球。
親指の付け根にあるふくらみを、よく揉みます。
ある程度ほぐれて、柔らかくなってきたら、足裏全体を刺激します。

足裏全体の、かたさ、冷たさ、重さを感じながら触り、そこを 柔らかく、暖かく、軽くなるようにしていきます。

まずは足の裏を快適に。
これをやった足とそうでない足を比べると 地面との接地面の感覚の違いを感じることができます。

足裏を柔らかくすることで、地面との接地面が増え、地面を捉える感覚が冴え、安定して、立ったり歩いたりすることの基礎ができます。

このように、自分で緩めることのできるセルフケアをして、体が快適な状態を作っていくことは ヨガで動いていく前やマラソン、エクササイズ等の前にやることで、効率よく安全に体を動かすことができます。

足の裏が終わったら、足指、足の甲、くるぶし周り。
さらには、足首、ふくらはぎ、膝、太腿・・・というように 下半身全体をほぐしていきます。

下半身全体をほぐしたら、次は上半身です。
上半身は、主に、肩、背中、腕、手を、右側を緩めるなら、左手で触り緩めていきます。

緩めた方の腕の軽さや、耳と肩の距離感の違いを感じます。
反対側も同様に。

そして、肋骨を触っていきます。
アンダーバストのあたり、意外と広がっています。
ここを右の肋骨を左手で触り、はく息ごとに肋骨が内側へしまわれていくように、呼吸と連動して内にいれていきます。

反対側も同様に。
そうすることで、胸に空気がはいりやすくなり、呼吸が深く、整います。

深い呼吸が意識できるようになったら、背骨を動かしていきます。
背骨を反らしたり、丸めたり、動きにくい胸のあたりを意識しながら 呼吸と連動して動かしていきます。

このとき、なるべく、背骨が一つ一つ連動して動くように。
しなやかな背骨をつくっていきます。

こうして、体全体を快適な状態にしてヨガのポーズをとっていくと、そのポーズの効果を、よりよく感じていけると思います。

Pocket
LINEで送る

コラム: 松岡エミ

松岡エミ

ヨガインストラクター・セラピスト 松岡エミ
おうちヨガ教室「amyyoga」主宰。

産後にヨガインストラクターの資格をとったものの
小さい子供を育てながら、雇われでレッスンするのに不安を感じ、
子供の突然の病気や学校行事等に対応しやすい働き方、
自由な働き方、自分のやりたいスタイルを目指し、
2015年「おうちヨガ教室」をスタート。
解剖学的な視点と、感覚的な視点の良いところを合わせて、
オリジナルのヨガレッスン「スリムヨガ」を提案している。

2018年1月より、整体を習い始め、整体ベースのセルフケアレッスン、
セラピストとしても活動中。

「おうちヨガ教室」という働き方に興味がある方に向けて、
メールマガジンを配信中。

◆保有資格
全米ヨガアライアンス200時間修了
アナトミック骨盤ヨガ指導者養成講座修了
ヨガニードラセラピスト指導者養成講座修了
ルナワークス主催 シニアヨガ指導者養成講座修了
日本アロマテラピー協会主催 アロマテラピー検定1級
ヨガ解剖学ティーチャートレーニング修了
経絡集中講座修了

★ホームページ「おうちヨガ教室・エミィヨガ」
https://amyyoga-kokokara.jimdo.com/

★ブログ
https://ameblo.jp/amyyoga/

★Facebook
https://www.facebook.com/profile.php?id=100004200583597

★Instagram
https://www.instagram.com/kawaguchi_amyyoga/

★メールマガジン
https://17auto.biz/amyyoga2015/registp.php?pid=2

松岡恵美 お知らせ

準備中