とても多い子宮筋腫の悩み

Pocket
LINEで送る

今回は、皆さんが抱える多くの悩みの一つである「子宮筋腫」と「内膜症」について、いくつかの実際のエピソードを交えながらお伝えしたいと思います。

妊活はもちろんのことですが、まだこれから結婚を考える段階の若い女性にも、知っておいていただきたいと思います。

 

下記は、子宮筋腫をもっている ウミヨガの生徒さんからのご相談でした。

不妊治療に通っているクリニックで、子宮筋腫があるって言われていました。今はオペをするほどでも無いので、様子を見ましょうって事で、今まで何もしていません。
先月、体外受精に向けて採卵をして、現在4個の受精卵を凍結しています。
一週間後に移植する予定なんです。
筋腫の事は気になっていたので先生に尋ねると、着床の場所ではないので大丈夫だと言われました。でもとても気になっていて、違う病院で検査をしたら、複数の筋腫が散らばっている事が分かったんです。
内視鏡手術では出来ないので、開腹手術しかないと言われてしまって…。
このまま移植に突っ切るのか、それとも手術をして回復を待ってから移植したほうが良いのか、年齢が年齢ですから悩みに悩んでいます。
一体どうしたら良いのでしょう?

とにかくその検査結果を持って、凍結卵を保管しているクリニックの先生に、まずは報告される事です。でもどちらを選択するのかは、あなた方ご夫婦なので、そこはしっかりとおふたりで最善を考えてくださいね。

残念ながら私には、そのような答え方しか出来ませんでした。

 

そうなのです。
子宮筋腫を持っている方は、驚くほど沢山おられます。
皆さん不妊治療経験者ばかりなので、自分が筋腫を持っていることはご存知なのですが、かかりつけのクリニックで「すこし様子を見ましょう!」と言われ、そのまま何もしていない人がほとんどです。

そのような相談を受けたときに私は、
子宮筋腫は生理がある間は大きくなりますので、きちんとその状態を調べ、放置しても問題がないと言い切れるものは良しとして、大きくなれば妊娠を疎外する恐れのあるものに関しては、早期に手術をされるほうが良いのではありませんか?
とアドバイスしています。

「オペをすると、最低でも3ヶ月は妊娠不可能と言われました。
年齢を考えると、そのままにしておこうかと考えています」

比較的年齢の高い方は、皆さん口を揃えてそのように言われます。

何年にも渡る不妊治療を続けてきて結果が出ていないのに、なぜ3ヶ月に執着するのか?
私は、最初は疑問に思いました。
せっかく妊娠しても、それを阻害することも考えられるし、子宮の環境だって決して良くなるものではなく、ましてや筋腫自体が不妊の原因になる事もありえるのに。

でも皆さんのお話を伺っていると、自分の年齢に追いかけられるうちに、わずか3ヶ月であってもそれが物凄いロスに感じられ、「様子を見て行きましょう!」というドクターの言葉が、「このままでも大丈夫!」にすり替わってしまうということが、理解できるようになりました。

どのような判断をするにせよ、子宮筋腫はもともとは無かった症状です。きちんと正しく知って向き合うことも大切です。

次回は、改めて子宮筋腫についてご説明いたします。

 

Pocket
LINEで送る

コラム: 木下由梨

木下由梨

一般社団法人ウミ 理事

妊娠希望の女性が全員妊娠したという導歴を持つ。その噂を聞き、大阪在住の由梨先生のもとへ東京からも通い出す女性が続出しだし「ウミヨガ」として東京スクールが開講。45年間で15,000人以上の体質改善を行ってきたヨガマイスター。東洋医学のすべてを学びライセンスを持つ由梨先生が、授かりやすい心身へ改善するために「ヨガ、整体、ピラティス、食育、薬膳、アーユルヴェーダ、心理学、NLP」などから必要要素を組み込んだオリジナルのプログラムを開発。夫婦への不妊治療との向き合い方や性生活の指導、女性力をあげる「膣呼吸」など、笑いと涙いっぱいのユニークなレッスンが大人気で東京と大阪のスクールは常に満席状態。婦人科のドクターが奇跡の実績と称すくらいの多くの「ウミヨガベイビー」が誕生している。「レタスクラブ」「赤ちゃんが欲しい」「CLASSY」他、メディアにも多数登場。「妊娠力を上げる!ウミヨガ」(主婦の友社)はアマゾン不妊部門ベストセラー。
------
一般社団法人ウミ
http://umiyoga.com/
ウミヨガ ブログ
https://ameblo.jp/umiyoga/

ウミヨガ通販サイト
http://umiyoga.com/?page_id=3242

セミナーページリンク
http://umiyoga.com/?p=2395

木下由梨 お知らせ


DVDつき 妊娠力を上げる! ウミヨガ―赤ちゃんが授かりやすくなる奇跡のメソッド
[楽天ブックス][Amazon]