開脚のポーズ
初級★ 座位

Pocket
LINEで送る

“■ポーズ名
開脚のポーズ  ウパヴィシュタ コーナ アサナ

■ポーズ名補足
「ウパヴィシュタ」はすわるという意味
「コーナ」は角

■ポーズイメージ
脚の開きよりも、骨盤を起こすイメージ重視
膝を傷めない為にも意識を集中する

■期待される効果
股関節の調整、下肢の血流改善

■方法
1)長座から、脚が痛まない、ひざが床から浮かない程度に左右へ大きく開く
足指がそらないよう、足指は天に向かって
2)両手を腿の後ろにつき、息を吸いながら背筋を伸ばす
3)胸を開くイメージで呼吸を行う。
4)余裕があれば、呼吸を吐く際に骨盤を前に倒していく

■初級 座位

■モデル
西川千尋 1994年生まれ
モデル歴3年/新体操歴10年/ダンス歴 6年/ヨガ歴 3年(撮影時)”

Pocket
LINEで送る

投稿者: Caracoro editer

Caracoro editer

カラコロエディターのぴょんです。体と心を健康にするための豆知識をミニコラムとしてお届けしています。皆さんの興味のある話題や取り上げてほしいテーマがあればぜひ教えてくださいね。