ベビーコブラのポーズ
初級★ 後屈

Pocket
LINEで送る

■ポーズ名
ベビーコブラのポーズ 『アルダ ブジャンガ アサナ』

■ポーズ名補足
ブジャンガは「蛇(コブラ)」という意味
ブジャンガアサナは後屈の代表的なポーズ
アルダは「半分の」という意味でそのイージースタイル

■ポーズイメージ
コブラが頭を上げた姿をイメージ

■期待される効
臀部引き締め、腰痛緩和、背骨調整

■方法
1)おでこをつけ床にうつぶせになる、足は腰幅に開き、力を抜く
2)両手を胸の横へおく
3)息を吸いながら手のひらで床を押し、背中の力を使って上半身を持ち上げる
4)二の腕が床と平行になるぐらいまで。
顎はひき、目線は正面を、肩甲骨を落としこの姿勢のまま、呼吸を数回

■初級 後屈

■モデル
西川千尋 1994年生まれ
モデル歴3年/新体操歴10年/ダンス歴 6年/ヨガ歴 3年(撮影時)

Pocket
LINEで送る

投稿者: Caracoro editer

Caracoro editer

カラコロエディターのぴょんです。体と心を健康にするための豆知識をミニコラムとしてお届けしています。皆さんの興味のある話題や取り上げてほしいテーマがあればぜひ教えてくださいね。